Fablic, inc.

PRESS RELEASE

「FRIL ファーマーズマーケット」 開設について

全国の産地から旬の食材を手軽に見つける
「FRIL ファーマーズマーケット」1月25日 開設


株式会社Fablic(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:堀井翔太)は、運営する日本初のフリマアプリ「フリル(FRIL)」の関連サービスとして、1月25日より「フリル(FRIL)」に出品される作物を手軽に探すことができる「FRIL ファーマーズマーケット」(https://fril.jp/farmersmarket)を開設いたしましたので、ご報告いたします。

農作物の取引が急増

フリマアプリ「フリル」では2016年秋頃から作物の取引が増加しています。現在100名以上のユーザー様から出品していただいており、生産者と消費者を直接繋ぐ場として利用されています。出品されている作物は、米・穀物を中心に、野菜やフルーツなど、幅広く揃っているのが特徴です。出品されるユーザー様の特徴は、小規模で生産される方や、インターネットに馴染のある世代の方が多い点です。取引が活性化した要因として、「フリル」は女性の利用者が大半を占め主婦層も多く、日常で作物を購入される方が多いことが考えられます。また、新鮮な作物が低価格でご自宅まで届く点も評価され、繰り返し注文されるリピーターも増加しています。

「FRIL ファーマーズマーケット」とは

「FRIL ファーマーズマーケット」は「フリル」に出品されている作物をピックアップして購入者目線で作物を見やすく表示させた作物専門のサイトです。これまでフリルで作物を購入する場合、数千万点の出品アイテム群の中から検索ワードを組み合わせて探す手間がありました。また、実際どのような作物が出品されているか全容がわかりにくい状態でもありました。「FRIL ファーマーズマーケット」は産地別や、品種別にユーザー樣の出品した作物が時系列でわかりやすく表示されるほか、「フリル」がお勧めするユーザー様を紹介するコーナーを設けるなど、初めて個人間取引で作物を購入される方でも手軽に安心して取引することが可能です。

「FRIL ファーマーズマーケット」概要

・ サイト名:「FRIL ファーマーズマーケット」
・ オープン:2017年1月25日(水)
・ URL:https://fril.jp/farmersmarket
・ 内容:「フリル」に出品される作物を見やすくまとめた専門サイト


「フリル(FRIL)」について

「フリル(FRIL)」は2012年7月よりスタートした、日本初のフリマアプリです。スマートフォン上で、不要なものや売りたいものを僅か3分で手軽に出品することができるほか、探していたブランド物や商品を格安で購入することもできるサービスです。利用者の口コミにより広まり、現在ダウンロード数は*650万を越えています。(※2017年1月時点)
URL: https://fril.jp/

株式会社Fablic概要

会社名:株式会社Fablic
代表者:代表取締役CEO 堀井翔太
URL:https://fablic.co.jp/company
資本金:1億円
事業内容:フリマアプリ「フリル(FRIL)」の企画・開発・運営
本社:〒150-0012東京都渋谷区広尾1丁目13-1フジキカイ広尾ビル3F

本プレスリリース及び資料についてのお問い合わせ、取材をご希望される方は、下記にご連絡下さい。

株式会社Fablic 広報 永里
TEL 03-6459-3126 
FAX 03-6459-3127
E-mail:pr@fablic.co.jp

PDF:20170125_FRIL ファーマーズマーケット開設